リハビリテーション科作業療法

身体や心に障害のある方に、身の回りの動作や家事動作、仕事復帰を目指して練習を行います。

<作業療法室>

<治療道具>

<ADL室>

<訓練場面>

具体的な動作訓練に加え、「作業活動」を通して生活全般(食事・更衣・整容・排泄・入浴など)にかかわる動作の能力向上を図ります。自宅に退院される方には家屋評価を行い、家屋改修のアドバイスや福祉用具の選択、今後の生活を想定しての練習も行います。また、患者様の趣味や嗜好を考慮した作業活動を提案し、機能回復だけでなく、精神面(こころ)のサポートを行います。患者様が生き生きと生活していけるように、生活の質の向上を目指します。

MENU